スピルリナ、健康食品・サプリメント成分ナビ
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

健康食品・サプリメント成分ナビ

健康食品・サプリメント成分ナビHOMEに戻る

スピルリナ

スピルリナは緑青色した藍藻類の一種でらせん状をしていることからラテン語で螺旋、ねじれるの意味を持つスピルリナの名前がつきました。その特徴はタンパク質の含量が60〜70%と非常に高く、高たんぱく食として大きな価値を持っています。一般的にタンパク質を多く含む食材といわれている大豆でも33から35%にしかならないのでスピルリナはその約2倍の量を含有していることになります。さらに必須アミノ酸については12種類全てを高単位で含んでおりすぐれた栄養バランスを保っています。またビタミン類ではビタミンAビタミンB1ビタミンB2ビタミンB6ビタミンB12ビタミンEニコチン酸葉酸パントテン酸を含んでます。ミネラル類では、カリウムカルシウム、リン、マグネシウムなどを含んでおり全体としてバランスの取れた栄養補助食品といえます。

健康食品・サプリメント成分ナビのトップに戻る

健康食品・サプリメント成分ナビリンク集はこちら

(C)copyright 2006.健康食品・サプリメント成分ナビ.all rights reserved