ユッカ 健康食品・サプリメント成分ナビ
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

健康食品・サプリメント成分ナビ

健康食品・サプリメント成分ナビHOMEに戻る

ユッカ

ユッカは北米原産でリュウゼツラン科に属し先端に鋭い針を持つ剣状の葉を持つ常緑樹です。日本でもイトランキミガヨランの和名を持つ品種が公園などに栽培されて、晩夏にたくさんの白い花を穂状につける。

ネイティブ・アメリカンは砂漠に育成する原産主のユッカの花びらや種の莢、果実、若葉、根などを食用もしくはハーブ茶、煎じ薬として用いて、伝染病・関節炎・神経症・むくみなどの霊薬と呼んでいたが、この事実が日本に伝えられたのは総遠いことではない。アメリカではGRAS物質(古来用いられて安全性が確認されたもの)として認められ、香辛料及び栄養剤として永らく利用されてきています。

このユッカに、植物学者んpエールが高濃度にサポニンが含まれていることを見出して以来、ユッカのエキスを用いた臨床研究が進み、上気の疫病のほかリューマチ、痛風、高血圧、高脂血症などに特に有効であることが確認され、それが主成分サポニンステロイド系ホルモン前躯体物質)によるものであることが明らかにされました。ユッカには食物繊維も豊富なところからサポニンとの総合効果を求めて木部を加熱処理して粉末にした自然食品も供給されています。

健康食品・サプリメント成分ナビのトップに戻る

健康食品・サプリメント成分ナビリンク集はこちら

(C)copyright 2006.健康食品・サプリメント成分ナビ.all rights reserved