葉酸、健康食品・サプリメント成分ナビ
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

健康食品・サプリメント成分ナビ

健康食品・サプリメント成分ナビHOMEに戻る

葉酸(ビタミンM,プテロイルグルタミン酸)

葉酸は猿の血球欠乏症治療因子としてほうれん草の葉から発見された物質でビタミンB2の複合体の一つです。アミノ酸代謝、核酸成分の合成に補酵素として関与しています。免疫力を高め、ビタミンB12と共に造血にも働きます。2000年に厚生省(当時)の検討会がまとめた報告書によると、妊娠を予定している女性に対し、妊娠1ヶ月前から妊娠3ヶ月までの間葉酸を含むバランスの取れた食事に加えて栄養補助食品による1日0.4mgの葉酸摂取を進めています。妊娠初期に適量の葉酸を摂取すれば二分脊椎などの先天性異常の子を出産する危険性を減らすことが欧米の研究で報告されているが、サプリメントを推奨しているのは、葉酸は水溶性で熱に弱く、食品に含まれる葉酸の体内利用効率が50%と低い為である。サプリメントの場合だと葉酸の利用効率が85%まで上がるといわれています。

健康食品・サプリメント成分ナビのトップに戻る

健康食品・サプリメント成分ナビリンク集はこちら

(C)copyright 2006.健康食品・サプリメント成分ナビ.all rights reserved