イチョウ葉エキス、健康食品・サプリメント成分ナビ
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

健康食品・サプリメント成分ナビ

健康食品・サプリメント成分ナビHOMEに戻る

イチョウ葉エキス

イチョウ葉エキスはドイツで開発されました。高年者のボケ防止、血液循環改善(血行促進)剤などとして高く評価され先導役のドイツを始め、フランス、イタリア、スイス、オーストリア、台湾、韓国などでも医薬品とされ、アメリカやイギリスでは非常に有望なサプリメントとして扱われています。特にアメリカの医療関係者によって、イチョウ葉エキスが痴呆症やアルツハイマー病に有効であるとの報告が行われた1997年以降に影響が世界的に及んだ感があります。イチョウ葉エキスの有効成分としては30種類以上にもなるとされるフラボノイドにあります。フラボノイドは植物に含まれる色素成分で種子の発芽や成長の調節成分であると共に太陽の紫外線を吸収して内部組織を保護する作用などが考えられており、人体に入ると毛細血管の保護、活性酸素を抑制する機能などを発揮します。特にイチョウ葉には二重フラボンが含まれ他の植物のフラボノイドに比べ血液循環効果が数倍強いとの研究もあります。

健康食品・サプリメント成分ナビのトップに戻る

健康食品・サプリメント成分ナビリンク集はこちら

(C)copyright 2006.健康食品・サプリメント成分ナビ.all rights reserved