β-カロチン、健康食品・サプリメント成分ナビ
×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

健康食品・サプリメント成分ナビ

健康食品・サプリメント成分ナビHOMEに戻る

β-カロチン

β-カロチンはカロチノイド系色素の一つで、カロテンともいいます。β-カロチンのほかに、α-カロチン、γ-カロチンがあります。α、β、γのカロチンをひとまとめにして単にカロチンと呼ぶこともあります。

カロチンは緑黄色野菜に多く含まれており、人の体内でビタミンA(レチノール)に変わるプロビタミンでもあります。β-カロチンは、カロチンの中でもっとも多く存在し、早くからその効力が注目されていたもので、緑黄色野菜の中枢成分でもあります。

はじめは体内脂質の過酸化を抑制する抗酸化剤として注目されましたが、ハーバード大学医学部では心臓病患者が積極的にβ-カロチンを摂取すると心筋梗塞、脳卒中の死亡が半減し、LDLコレステロールによる血管の閉塞を防ぐ作用があると発表しました。また、アリゾナのガンセンター大学では、β-カロチンの連続投与によって口腔ガンの前ガン症状が激減したことを報告しています。

β-カロチンはサプリメントとして供されているが、一般食品で多く含むものとしては人参を筆頭に、ニラ、アシタバ、コマツナ、シソ、サツマイモなどがあります。

健康食品・サプリメント成分ナビのトップに戻る

健康食品・サプリメント成分ナビリンク集はこちら

(C)copyright 2006.健康食品・サプリメント成分ナビ.all rights reserved